POS・レジスター・事務機器のプロ集団

レジスター

【アイディーワイにお任せ下さい】

CASIO、SHARPなどの機種を取り扱っております。

レジスターと言っても、「操作が簡単なもの」から「高機能な物」まで多種多様です。
操作ボタン1つ見ても、ストロークキー、フラットキー、最近ではタッチパネルなども発売されています。
記録紙はサーマルタイプのものがほとんどですが、1レシートタイプと2レシートタイプのものがあります。

弊社ではお客様の業種、規模に合わせたレジスターをご提案致しております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

CASIO パートナーショップ

株式会社アイディーワイはカシオ電子レジスターのパートナーショップです。
商品知識豊富なスタッフがお客様のリクエストをお聞きしながら、レジスター選びをお手伝い致します。

キーの種類について

レジスターのキーには次の様なタイプがあります。

ストロークキータイプ

物販店向けです。一般的なレジスターはこのタイプです。
PLUを使って単品管理が出来る機種もあります。

タッチキータイプ

飲食店向けです。メニューがフラットなパネルに並んでいます。
あらかじめキーに単価を設定しておけますので、パート・アルバイトさんのミスも防げます。
PLUを使って単品管理が出来る機種もあります。

タッチパネルタイプ

液晶画面にタッチして操作します。最近増えてきています。
あらかじめキーに単価を設定しておけますので、パート・アルバイトさんのミスも防げます。
PLUを使って単品管理が出来る機種もあります。

こんな機能もあります

在高申告機能

「お金が合わない」「過不足が多い」といった場合に有効な「在高申告機能」を搭載した機種もあります。
点検や精算時に現金を金種ごとに枚数登録する事で、レポートに売上と現金の差額が印字されます。
差額を明確にする事で抜き取り等の不正を防止し、ミスへの危機意識も高めます。

※全ての機種が搭載している訳ではありません。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 011-822-4102 受付時間 9:00~19:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 株式会社アイディーワイ All Rights Reserved.